大津市の自己破産と弁護士・司法書士、借金の相談

お金や借金の相談を大津市に住んでいる方がするならここ!

借金の督促

債務の問題、借金の悩み。
借金の悩みは、自分では解決するのが難しい、深い問題です。
しかしいきなり、司法書士や弁護士に相談するのも、少し不安になったりするものです。
ここでは大津市で債務・借金のことを相談する場合に、おすすめの法務事務所や法律事務所を紹介しています。
インターネットを利用して相談できるので、初めての相談という方も安心です。
また、大津市の地元の法律事務所・法務事務所もいくつかピックアップしているので、そちらも参考にしてください。

借金・自己破産の相談を大津市に住んでいる人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

大津市の多重債務・借金返済の悩み相談なら、こちらの事務所がおススメです。
弁護士対応で、しかも全国対応の法律事務所。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心です。
弁護士費用の支払は、分割払いの対応も可能。
弁護士への相談料はもちろん無料!
借金の取り立てをストップすることも可能。
任意整理、個人再生、自己破産、過払い金、など、債務や借金に関して無料相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(電話料金0円)で相談受付が可能なので、借金返済で困っている方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、過払い・債務の問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に適した方法で借金や多重債務の問題を解決します。
それと、過払い請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から支払を清算できます。
任意整理も、減額報酬・和解成功報酬などを一切支払わなくてよいので、おトクに解決することができます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性も安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

大津市在住の方が借金や債務整理の相談をするなら、このサービスもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、ネット上の借金解決のための診断ツールです。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、どうすれば借金が減るかという方法や、月々の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し不安。
そんな方にピッタリです。
しかも無料&匿名で使えます☆
全国対応のサービスなので、大津市の方も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料・匿名で利用できる!
  • 全国に対応!
借金・債務の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



他の大津市周辺の法律事務所・法務事務所を紹介

他にも大津市には複数の法務事務所や法律事務所があります。参考にしてみてください。


●長谷川清司法書士事務所
滋賀県大津市松本1丁目3-16
077-525-8939
http://hasegawa.otsu.shiga.jp

●京町法律事務所
滋賀県大津市京町3丁目3-28
077-525-3333
http://nttbj.itp.ne.jp

●おうみ法律事務所(弁護士法人)
滋賀県大津市中央3丁目4-28
077-524-6981
http://ohmi.lawyers-office.jp

●平柿法律事務所
滋賀県大津市中央2丁目4-28錦ビル2F
077-524-8022
http://hiragaki.lolipop.jp

●つじくら司法書士事務所
滋賀県大津市唐崎3丁目3-16
077-535-4207
http://tsujikura-y.jp

●羽田司法書士事務所
滋賀県大津市馬場1丁目10-6
077-521-1778
http://office-hada.com

●山中司法書士事務所
滋賀県大津市梅林2丁目3-18山中第2ビル2F
077-524-8894

●ばてん(馬殿)司法書士事務所
滋賀県大津市御幸町1-1
077-524-0071
http://blogs.yahoo.co.jp

●滋賀第一法律事務所
滋賀県大津市京町3丁目4-12アーバン21
077-522-2118
http://shigadaiichi.com

●滋賀県司法書士会
滋賀県大津市末広町7-5滋賀県司調会館2F
077-525-1093
http://sigakai.com

●あい湖司法書士事務所
滋賀県大津市京町3丁目3-1
0120-001-694
http://aiko-jimusho.com

●滋賀弁護士会
滋賀県大津市梅林1丁目3-3
077-522-2013
http://shigaben.or.jp

●あい湖司法書士事務所
滋賀県大津市京町3丁目3-1
077-527-0023
http://aiko-jimusho.com

●羽座岡法律事務所
滋賀県大津市中央1丁目5-6ANKYUビル3F
077-527-1006
http://legal-findoffice.com

●佐々木中央司法書士事務所
滋賀県大津市中央4丁目1-14ワークスワンビル2F
077-522-1919
http://sasaki-central.com

●石山法律事務所
滋賀県大津市粟津町4-9ステーションプラザ2F
077-533-0210
http://ishiyama-law.jp

●けやき司法書士事務所
滋賀県大津市大平1丁目13-46
077-533-2524
http://keyaki-sihou.main.jp

●オアシス法律事務所
滋賀県大津市京町3丁目5-12京町第6森田ビル4階
077-510-1237
http://oasis-lo.com

●あおば(弁護士法人)大津総合法律事務所
滋賀県大津市梅林1丁目3-10
077-511-3575
http://aobalaw.com

大津市にある地元の法律事務所や法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、直接相談よりも、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

多重債務、大津市で困ったことになったのはなぜ

いろんな人や金融業者からお金を借りてしまった状況を、多重債務といいます。
あっちでもこっちでもお金を借りて、借り入れ金額も返済先も増えてしまった状況です。
キャッシング業者で限度額まで借りてしまったから、別のキャッシング会社で借金。
クレジットカードのリボ払いやキャッシングをして、クレジットカードを複数作ったり。
多重債務の状態にまでなってしまった人は、大抵はもう借金返済が困難な状態になってしまっています。
もはや、どうあがいてもお金が返せない、という状況です。
ついでに金利も高い。
なすすべもない、手詰まりだ、と思ったら、法律事務所・法務事務所に相談するのが一番です。
弁護士や司法書士に相談し、今の自分の状況を説明し、解決する方法を提示してもらうのです。
借金問題は、司法書士や弁護士知恵・知識を頼るのが良いでしょう。

大津市/借金の減額請求って、なに?|自己破産

多重債務などで、借金の支払いが困難な状況に陥った時に有効な方法の1つが、任意整理です。
今の借入れの状況を再度確かめてみて、以前に利息の過払い等があるならば、それらを請求する、若しくは今現在の借入と差引し、かつ今現在の借り入れにおいて将来の利息を縮減してもらえるよう頼む方法です。
只、借入れしていた元本においては、きっちり返金をする事が前提になり、金利が減額された分だけ、過去よりもっと短い時間での支払いが基本となります。
ただ、金利を返さなくてよいかわり、月々の払い戻し金額は圧縮するので、負担が減る事が普通です。
ただ、借入してるクレジット会社などの金融業者がこの将来の金利に関しての減額請求に対応してくれない時、任意整理は出来ません。
弁護士などの精通している方に依頼すれば、絶対減額請求が出来るだろうと考える方も大勢いるかもしれないが、対処は業者によって色々で、応じない業者と言うのも在るのです。
ただ、減額請求に応じてくれない業者はもの凄く少ないのです。
従って、現に任意整理をやって、貸金業者に減額請求をやることで、借金の心労が随分少なくなると言う人は少なくないでしょう。
現実に任意整理が可能だろうか、どれ程、借入の支払いが圧縮するか等は、まず弁護士さんなどその分野に詳しい人に依頼してみるという事がお薦めなのです。

大津市|自己破産をしない借金問題の解決方法/自己破産

借金の返済が滞ったときは自己破産が選ばれる場合もあります。
自己破産は返済出来ないと認められると全部の借金の返済を免除してもらえる制度です。
借金の心労から解き放たれる事となるかもしれないが、よい点ばかりではありませんので、容易に自己破産する事は回避したい所です。
自己破産の不利な点としては、先ず借金は無くなりますが、その代わりに価値の有る財を売渡すこととなるでしょう。持ち家などの財があるならかなりなハンデといえます。
さらには自己破産の場合は資格又は職業に制約が有るので、職業によって、一時期の間仕事できないという状態となる可能性も有ります。
また、自己破産しないで借金解決をしていきたいと考える方も随分いるのじゃないでしょうか。
破産しないで借金解決をする手口として、先ず借金をまとめる、更に低利率のローンに借りかえるというやり方もあるのです。
元本が圧縮されるわけじゃありませんが、利子の負担が縮減される事によりさらに払戻を今より軽くすることができます。
そのほかで自己破産せずに借金解決していくやり方として民事再生または任意整理があります。
任意整理は裁判所を通さず手続ができて、過払い金がある場合はそれを取り戻すことができます。
民事再生の場合は持ち家を守りつつ手続が出来ますので、定められた額の収入が有る時はこうした手法で借金を圧縮することを考えてみるとよいでしょう。